肥後細川庭園 

”肥後細川庭園は、目白台台地の自然景観を活かした池泉回遊式庭園です。この公園周辺は、江戸中期以降は旗本の邸地になり、江戸末期には清水家や一橋家の下屋敷となりました。そして幕末には熊本54万石の細川侯の下屋敷に、明治15年には細川家の本邸となりました。その後は東京都が買収し昭和36年に「新江戸川公園」として開園し、昭和50年に文京区に移管されました。” (HPより)
蔵出しです。


AEMX20170418_1927.jpg


AEMX20170418_1932.jpg


AEMX20170418_1957.jpg


AEMX20170418_1941.jpg


AEMX20170418_1942.jpg


AEMX20170418_1946.jpg


AEMX20170418_1951.jpg

オリンパス OM-D E-M10 MarkII M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

肥後細川庭園
東京都文京区目白台1-1-22
入園料 無料

気に入っていただけましたら、1日1回ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zuboratarou.blog80.fc2.com/tb.php/5889-6eaaa7c2