起雲閣(1) 

”起雲閣(きうんかく)は・・・熱海市指定有形文化財。1919年(大正8年)に建築。元は実業家根津嘉一郎、農商相・内田信也の別邸であり、所有者が変わった後は旅館として営業していたが、2000年(平成12年)からは熱海市所有の観光施設となっている。
日本近代建築の特徴を備えており、暖炉やガラスの採光、そしてローマ風呂といった大正時代以降のモダンな建築様式が残っている。
新藤兼人・乙羽信子などが建物を活かした映画撮影を行い、旧き良き時代を演出している。” (Wikipediaより)


AEMX20170414_0294.jpg


AEMX20170414_0302.jpg


AEMX20170414_0296.jpg


AEMX20170414_0115.jpg


AEMX20170414_0303.jpg


AEMX20170414_0344.jpg

オリンパス OM-D E-M10 MarkII M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

起雲閣
静岡県熱海市昭和町4-2
入館料 510円

気に入っていただけましたら、1日1回ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zuboratarou.blog80.fc2.com/tb.php/5829-f11214c2