黒姫山古墳 

”黒姫山古墳は、全長114メートル、前方部幅65メートル、前方部高さ11.6メートル、後円部径64メートル、後円部高さ11メートルの二段築成の前方後円墳で、百舌鳥古墳群と古市古墳群の中間に位置します。
 後円部の埋葬施設は、盗掘により破壊され消滅していますが、・・・石室の中からは24領の甲冑をはじめ、大量の鉄製武具や武器が出土し、全国的に注目されるようになりました。”(堺市HPより)
コブシが綺麗に咲いていました。2015年3月30日撮影


AEPL1503300129(修整1)


AEPL1503300226.jpg


AEPL1503300196.jpg


AEPL1503300025.jpg


AEPL1503300047.jpg


AEPL1503300050.jpg


AEPL1503300049.jpg


AEPL1503300154.jpg

オリンパス PEN Lite E-PL5 LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S.

気に入っていただけましたら、1日1回ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zuboratarou.blog80.fc2.com/tb.php/4786-a0745da5