淀屋橋 

大阪のビジネス街の中心です。東へ行くと、北浜の証券取引所があり、西へ行くと、旧住友銀行本店があります。
北が大阪市役所。その向かいが日銀大阪支店です。

1.淀屋橋から生駒山方面を望む
淀屋橋1

2.昔からある屋形船の料亭です
淀屋橋2

3.マンションの垂れ幕に「温泉」の字が
淀屋橋3

関連記事
スポンサーサイト

ある朝 

午前の静かな一時。

踏み切り


踏み切り1


踏み切り2

関連記事

朝 

朝の風景を、露出オーバーにして撮って見ました。


朝1


朝2


朝3


関連記事

タワーマンションのある風景 

殆ど変化の無かった我が町にも、数年前からどんどん変化が目だってきました。


サンタワー4


サンタワー1


サンタワー3


サンタワー2


サンタワー5

関連記事

噴水のある風景 

ロータリーにある噴水です。
この周りの景色も随分変化しました。


噴水1


噴水2


噴水3


噴水4

関連記事

ある日 

昨日の続きの近所の景色です。


ある日1


ある日2


ある日3


ある日4


ある日5

関連記事

近所 

医者の行き帰りに、近所をスナップしました。
そのままでは面白くないので、トイカメラ風に加工してみました。
数日間続けますので、お付き合い下さい。

1.キケン
近所5

2.交差点緑化
近所1

3.何が出来るのか?
近所2

4.分譲中
近所3

5.新築 いつのまに
近所4


関連記事

鯉口 

堺市の菓匠「曽呂利」の「鯉口」を、久し振りに妻のお点前で戴きました。
店名は、豊臣秀吉のお伽衆の1人で、トンチでもお馴染みの曽呂利新左衛門から名付けられたということです。
この「鯉口」という和菓子は、鞘職人だった曽呂利新左衛門にちなみ刀の鞘を表す「鯉口」から名付けられたそうです。黒餡を餅皮で包み、芥子と麩の粉をまぶしてあります。

手前の抹茶茶碗は、松本へ行った時、松本城の近くのお店で、向こうに少し見えるのは、京都五条清水の陶器市で求めました。
茶筅は、茶筅の里と言われる奈良高山で、お抹茶は今回は奈良のお店で購入した、それぞれ想い出のあるものです。


抹茶

関連記事

赤外線写真風 

大阪城を、赤外線写真風にしてみました。
ソフトは、ペイントショッププロXです。


赤外3


赤外4


赤外5


赤外6


赤外1


赤外2


関連記事

万華鏡風(2) 

今回は、花ではなく、物や風景で遊んでみました。

1.狛犬
万華鏡6

2.モニュメント
万華鏡7

3.道頓堀夜景
万華鏡8

4.大阪城
万華鏡9

5.大阪城
万華鏡10

6.犬
万華鏡11


関連記事