常照寺 

本阿弥光悦の土地寄進を受け、日乾上人が開創した鷹峰檀林(檀林=仏教の学問所)の旧跡です
源光庵と同じ日蓮宗のお寺です
参道の桜が綺麗だったと思います
常照寺1

吉野門
天下の名妓として名高い吉野太夫が寄進した門です
豪商で文化人でもあった灰屋紹益とのロマンスは、歌舞伎の題材にもなっているそうです
常照寺2

吉野門アップ
毎年4月第3日曜の「吉野太夫花供養」では太夫道中や献茶の法要が行われ賑わうそうです
常照寺4

その吉野太夫の墓
四月の第三日曜日には、島原の太夫道中や献茶の法要が行われる「吉野太夫花供養」が催されるそうです
常照寺3

開山の日乾上人の御廟
五七の桐の紋が施されていました
常照寺5

開山廟の屋根の鬼瓦
常照寺6

ここの庭にもホトトギスが
常照寺7

帯塚
石は四国・吉野川で採取された自然石で、女性の心の象徴である「帯」に感謝し、祈りを捧げる為に建立されたものだそうです
常照寺8

本堂前
常照寺9

夏にはハスの花も咲くようです
常照寺10


データ;ニコンD50 AF-S 18-200mmVR
スポンサーサイト

岩戸妙見宮( 圓成寺) 

光悦寺の前に妙見宮がありました
洛陽十二支妙見宮の一つだそうです
妙見宮1

ここにも石庭が
妙見宮2

参道左にはお寺が
妙見宮3

正面が妙見さんです
妙見宮4

境内にはこんな所も
(水垢離場?)
妙見宮5

池中の塔には南無妙法蓮華経と刻まれていました
妙見宮6


データ:ニコンD50 AF-S18-200mm、シグマ 10-20mm

源光庵 

曹洞宗のお寺です
源光庵1

門を入ると
源光庵2

大きな松の木と
源光庵3

可愛いホトトギスが
源光庵4

お庭もいいですが
源光庵5

これを外すわけにはいきません
迷いの窓と悟りの窓
源光庵6

伏見桃山城の遺構の血天井
源光庵8


データ:ニコンD50 AF-S18-200mm、Fuji FinePix F710

光悦寺 

参道
紅葉は、まだ青い
光悦寺

三巴亭
前の紅葉は綺麗でした
光悦寺2

鷹峰を背景に
光悦寺3

鷲峰(?)を借景に
結構紅葉していました
光悦寺4

万両
サクランボのようでした
光悦寺5

お墓です
光悦寺6

紅葉のシルエット
光悦寺7


データ:ニコンD50 AF-S18-200mmVR、シグマ10-20mm
撮影日:H18.10.25